<< 【BSレシピ】第二回蜂祭『二位』 | main | 【BSレシピ】第二回蜂祭『優勝』『サイド優勝』 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.06.18 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【BSレシピ】第二回蜂祭『4〜8位』

    0
      実は筆者が21時より爆睡してたと言う。
      ですが遅れながらも更新させていただきます…

      今回は数が多いため、考察が少し薄めになっております。
      申し訳ございません。

      ◆第二回蜂祭『四位』◇
      氏名=アリさん
      デッキ名=無し

      【スピリット】
      3 シュライクン
      3 アルマジトカゲ
      3 ムゲンドラ
      3 氷楯の守護者オーシン
      3 要塞蟲ラルバ
      2 水晶竜シリマナイト

      【Bスピリット】
      2 バーストタートル

      【アルティメット】
      3 アルティメット・オーディーン

      【ブレイヴ】
      2 砲凰竜フェニック・キャノン

      【マジック】
      3 ドリームホライゾン
      3 ネオダブルドロー

      【Bマジック】
      1 双光気弾
      3 双翼乱舞
      2 絶甲氷盾
      2 マーク・オブ・ゾロ
      2 光速三段突

      【サイドボード】
      2 ジェロニモンド
      2 双銃機神ディルム・ダイナ
      2 アルティメット・スルト
      2 甲竜封絶破
      1 砲凰竜フェニック・キャノン
      1 光速三段突

      ー考察ー
      白緑赤とちょっと変わったデッキ。
      個人的には独特感があって好みだったりする。
      ドロー面は白紫緑よりも安定しているところがあるのが個人的にいい感じです。

      ただ確かに予選でデッキ破壊が多かったので考えるが、『バーストタートル』をメインよりもディルム・ダイナのほうが良かったのではないかと。
      後、展開力にドローが追いついていないのも大きく目立ってたりも。

      ◆第二回蜂祭『五位』◇
      氏名=ユウトくん
      デッキ名=アルティメットユウト

      【スピリット】
      2 ソードール
      3 シュライクン
      3 ボーン・ダイル
      2 ヤミヤンマ
      2 氷楯の守護者オーシン
      3 ジャコウ・キャット
      3 要塞蟲ラルバ
      3 ネガ・テュポーン
      3 黒皇機獣ダークネス・グリフォン

      【アルティメット】
      3 アルティメット・オーディーン

      【ブレイヴ】
      3 スカル・ガルダ
      2 砲凰竜フェニック・キャノン
      1 騎士王蛇ペンドラゴン(制限1)

      【マジック】
      1 ドリームホライゾン

      【Bマジック】
      1 双光気弾(制限1)
      2 絶甲氷盾
      1 マーク・オブ・ゾロ
      1 妖華吸血爪

      【サイドボード】
      1 プリズモルフォ(制限1)
      1 サンクシャイン
      1 鉄の覇王サイゴー・ゴレム
      1 ヴィクトリー・ホワイト・ドラゴン
      1 ストームアタック(制限1)
      1 フェーズチェンジ
      1 バーストシールド
      1 アルティメット・ウォール
      1 鳳翼の聖剣
      1 水銀海に浮かぶ工場島

      ー考察ー
      少し異形な白紫緑。
      やっぱり基本的な形さえ守れば強い。

      だが、やはり構築の粗が目立つ。
      慣れないサイドボード…ってのもあるのかも知れないが、マジックの枠をもう少し見直せば変わったかも知れないです。
      自由度は高くても、確定枠を減らすのは流石に厳しいかと。

      ◆第二回蜂祭『六位』◇
      氏名=ホーク@Bee
      デッキ名=コノハファンネル

      【スピリット】
      2 冥土の魔女ヘレン
      2 戦神乙女ヴィエルジェ
      3 放浪者ロロ
      1 道化姫トリックスター(制限1)
      1 森羅龍樹リーフ・シードラ

      【Bスピリット】
      2 魅惑の覇王クレオパトラス

      【ブレイヴ】
      2 雷神鳥サンダ・バード
      1 無限の天剣トワイライト・ファンタジア

      【マジック】
      1 ストームアタック(制限1)
      1 ライフドリーム
      2 ストロングドロー
      2 デッドエンドフィールド
      1 リバイヴドロー
      1 ホワイトアウト
      2 フレイムスパーク
      1 マジックブック

      【Bマジック】
      3 絶甲氷盾
      3 双翼乱舞
      1 アルティメット・ウォール
      2 光速三段突

      【ネクサス】
      2 五角形の砦
      2 獣の氷窟

      【サイドボード】
      2 砲凰竜フェニック・キャノン
      1 リバイヴドロー
      2 インフィルノアイズ
      2 ブリザードウォール
      1 サジッタフレイム
      1 双光気弾(制限1)
      1 侵されざる聖域(制限1)

      ー考察ー
      どうなら誰かのファンネルみたいですね、はい←
      チームメンバーなので毒がキツくなるのは仕様です。

      またまた異形ながら『ロロ・シードラ』と呼ばれる形のデッキタイプ。
      ただシードラ・ホルンでは無く、この形はまた以外。
      しかしどうしたらこうなったと言わんばかりの形に。

      ・確かにアンブロッカブルは強いのだが、これでは無限アタック+BP解決の下位互換になってしまっている。
      ホルン型なら、一回戦でウスバハヤテに止められること無く勝っていた事実がある。
      せめて変形パーツをサイドにいれてもよかったのでは?

      ・メインデッキでネクサスへの回答が少なく、無理をしていれたフレイムスパークはそこまでして回収したいスピリットがいたのか?
      いないのならサジッタフレイムでよかったかと。
      かつ、クレオパトラスとサンダ・バードはどちらかでよかったが、どちらが強いかは後察し。

      ・白紫緑以外には勝てても、一番多い白紫緑に勝てない構築はどうかと。
      『インフィルノアイズ』をサイドに下げたせいで、一回戦負け→次に対策されて負けともあった。
      ここら辺はメタ読みの失敗と思われる。

      ちなみに予選時にシードラ・ホルンなどは複数いたのだが、誰一人予選を抜けてないのが事実。
      もっと考えるべきだった点が目立つデッキだった。

      ◆第二回蜂祭『七位』◇
      氏名=ハルノさん
      デッキ名=アルデウス

      【スピリット】
      3 ピジョンヘディレス
      2 ソウルホース
      3 ボーン・トプス
      2 シキツル
      2 魔剣使プリシラ
      1 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(紫・制限1)
      3 死神剣聖ダークネス・メア
      3 白蛇帝アルデウス・ヴァイパー

      【ブレイヴ】
      3 紫電の霊剣ライトニング・シオン
      2 暗黒の魔剣ダーク・ブレード
      2 深淵の巨剣アビス・アポカリプス

      【Bマジック】
      1 双光気弾(制限1)
      3 絶甲氷盾
      2 妖華吸血爪
      2 マーク・オブ・ゾロ

      【ネクサス】
      3 偽りの地下帝国
      3 旅団の摩天楼

      【サイドボード】
      1 魔剣使プリシラ
      1 闇王蛇ペンドクルス
      1 呪の覇王カオティック・セイメイ
      1 龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード(制限1)
      1 鉄の覇王サイゴード・ゴレム
      1 スパイラルヴェイン
      1 ソウルリッパー
      1 フェーズチェンジ
      1 鳳翼の聖剣

      ー考察ー
      今回の優勝者と同じく、アルデウス主軸のコントロールデッキ。
      ただこちらはかなり使いやすいようなスタンダードな構築になってます。

      回したことが無いのでよくわかりませんが、完成度が高く、恐らく使い込まれたデッキでしょう。

      が、無理にサイドボードをピン刺しにするのでは無く、もう少しメインを底上げできる構築でもよかったのでは。

      ◆第二回蜂祭『八位』◇
      氏名=ナオパパさん
      デッキ名=紫眼のガルード

      【スピリット】
      2 水晶竜シリマナイト
      2 冥土の魔女ヘレン
      2 戦神乙女ヴィエルジェ
      3 放浪者ロロ
      3 鳥獣烈神ガルード
      2 巨人猟兵オライオン

      【Bスピリット】
      2 鉄の覇王サイゴード・ゴレム
      1 龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード(制限1)

      【ブレイヴ】
      1 騎士王蛇ペンドラゴン
      1 神聖鳥サンダ・バード
      2 砲凰竜フェニック・キャノン

      【マジック】
      2 リバイヴドロー
      1 フェーズチェンジ
      2 インフィルノアイズ
      1 サジッタフレイム

      【Bマジック】
      3 双翼乱舞
      3 絶甲氷盾

      【ネクサス】
      3 颶風高原
      3 獣の氷窟

      【サイドボード】
      3 霊峰魔龍ヤマタノヒドラ
      3 深淵の巨剣アビス・アポカリプス
      1 バルカン・アームズ(制限1)
      3 青玉の巨大迷宮

      ー考察ー
      まだ予選を突破できるところをみると、デッキは弱くなったもののガルードの強さは健在ですね。
      早さに弱いところをロロアイズで牽制してていい感じです。

      サイドボードはデッキの形そのものを変えてしまう新しい組み方。
      デッキ破壊対策さえしてれば、ガルードに勝てる常識を覆す使用になってます。
      個人的にはこんな組み方も面白いなぁと。

      ただやはり速度と遅延策にに問題が…
      確かにロロアイズで対策してるものの決まらず、白紫緑などの早い速攻に瞬殺されてる試合が非常に目立ちました。
      後はやはりデッドエンドフィールドをどう乗り越えるか。
      その点ですね。


      次回は決勝スイス、サイドトーナメントの公開予定です。

      by天狐

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.06.18 Wednesday
        • -
        • 02:20
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM