スポンサーサイト

0
    • 2014.06.18 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【告知】移転しました

    0
      http://s.ameblo.jp/tenco-rin/

      前回のブログより告知してた通り、JUGEMからアメブロへ移転いたしました。

      スマホからだとJUGEMは見づらいのとブログの編集などから、こちらに移転することを決めました。

      第三回【蜂祭】のレシピ公開などや今後の告知はこちらで行って行く予定です。

      それでは…よろしくお願いいたします。

      by天狐もとい天夢

      【蜂祭】お疲れ様です!!

      0
        第三回『蜂祭』無事に終了いたしました!

        始めは…実はスタッフが持病でグロッキースタートだったのでヤバイ感じでしたが、参加者様の支えもあり、無事に体調も回復して予定通り?行けたと思います。

        至らない点もありましたが、楽しんでいただけたのなら幸いです。
        それでは…次回の蜂祭からは神戸での開催予定ですので…

        またのお越しをお待ちしております。

        後、レシピは新ブログでの掲載を予定としております。
        またリンクを貼りますのでよろしくお願いします。

        by蜂祭スタッフ一同

        【蜂祭】参加者サポート

        0
          ◆参加者サポート◇
          〜公共期間を使って参加される方へ〜

          ・いつも通り目的地への集団サポートがあります。
          規定の時間までにその場所にきていただければ、出発いたします。

          ★なお、今回の案内は『コノハ@Bee』が行います。

          ?AM7.50〜AM8.00=JR明石駅『たぬきのおきもの』前集合

          ?AM8.05〜AM8.15=徒歩にて定期船乗り場まで移動。

          ?AM8.15〜AM8.19=定期船『ジェノバライン』乗船
          (定期船代金は大人で片道500円)

          ?AM8.20=定期船出発

          ?AM8.20〜AM8.33=定期船での船の旅

          ?AM8.35=淡路『岩屋』に到着

          ?AM8.35〜AM8.45=小休憩

          ?AM8.45〜AM9.00=会場まで徒歩

          ?AM9.05=『アソンブレホール』到着予定

          【蜂祭】参加者様一覧表

          0
            蜂祭の参加者様のメンバー一覧表が完成いたしました。

            それでは現時間を持って、参加登録&キャンセルは受け付けを終了とさせていただきます。
            (どうしても参加出来ないと言う時はお急ぎご連絡ください。なお当日キャンセルや無言キャンセルの場合は次回からの参加をお断りする場合がございます。)

            ◆第三回蜂祭参加者様一覧表◇

            1.オオタニ
            2.ゆう
            3.姫
            4.ワタル
            5.タル
            6.ゆう(岡山)
            7.京ちゃん
            8.ヨッシー
            9.トダッチ
            10.k
            11.デルタ
            12.ズゴックン
            13.アッタン
            14.あったんママ
            15.ナスオ
            16.きんちゃん
            17.ゆうせい
            18.かーくん
            19.きんちゃんまま
            20.キタニ
            21.タケモト
            22.ロロ@ロロ
            23.オメガ
            24.そふれっと
            25.たく
            26.陽炎
            27.ふなっしー
            28.ケンザキ
            29.ホワイトパラディン
            30.彩羽
            31.ルクス
            32.机ノ虫
            33.六無斎
            34.がちゃ
            35.ハジメ
            36.ケンスケ
            37.関根
            38.サディオン
            39.プラネット
            40.ホーク
            41.Nくんパパ
            42.Nくん
            43.ウィリアンS
            44.タグタグ
            45.カイト
            46.つよぽん
            47.リョウ
            48.ヒビキ
            49.アイク
            50.ヒデマル
            51.カズキ
            52.クスモト
            53.ユウト
            54.カナタ
            55.カナパパ
            56.バニラ
            57.モリ
            58.ナオ
            59.タケシ
            60.コウエイ

            此度は多数の参加、本当にありがとうございます。
            当日は参加者様が楽しくプレイできるように務めさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

            それでは当日会場にてお待ちしております。
            お気をつけて起こしくださいませ…

            by蜂祭スタッフ

            【蜂祭】参加者様募集期限について

            0
              おはようございます。

              そろそろ蜂祭開催の時期が近づいてきました。
              参加者様の募集締切は『6月11日』となります。
              その時点で完全にキャンセルも基本的にはお断りさせていただきます。(急用の方は至急ご連絡ください)

              なお現在…
              ・参加者様=60名(定員)
              ・キャンセル待ち=0名

              となっております。

              本日に参加者様名簿を公開いたしますので、ご自身の名前があるかお確認ください。

              by蜂祭スタッフ

              【蜂祭】参加枠増加について+ブログ移転について

              0
                第三回『蜂祭』にたくさんの参加希望ありがとうございます。
                定員は「52名」としていましたが予想を大きく上回る参加希望者が出たため、参加定員「60名」に拡大することにいたします。

                これにより、現在キャンセル待ちの方7名の方々は参加枠に入りました。
                よって現在キャンセル待ちは0、余り枠『1』となりましたので、参加者を再度募集したいと思います。

                後、私用告知になりますが…
                ブログをアメブロに移転予定を考えております。
                恐らく、蜂祭終了後のレポートからそちらで書くこととなるかと。
                またブログが完成次第告知いたします。

                それでは…よろしくお願いします。

                by蜂祭スタッフ

                【告知】第三回『蜂祭』

                0
                  ◆第三回『蜂祭』◇
                  ?日程=6月15日(日)

                  ?参加人数=52人(予約制)

                  予約はブログまたはこの記事のコメントにて受付しております。

                  ?会場=淡路アソンブレホール

                  ?参加費=500円
                  ※変動予定あり(参加者人数により増減します)

                  ?付近のデータ
                  コンビニくらいしかありません…
                  当日、大会開始前に弁当予約を受け付けてます。

                  ーーーーーーーーーーーーーーー
                  ◆大会スケジュール◇
                  9.00〜9.30=受け付け

                  9.30〜13.30=予選スイスドロー(ルールは別所に記載)

                  13.30〜14.00=お昼休憩(サイドEXトーナメントの受け付けも可)
                  (※トーナメントの準備がありますので5分前には会場内にいてください)

                  14.00〜16.30=決勝トーナメント&サイドトーナメント

                  16.30〜16.45=表彰式

                  16.45〜17.00=各自帰宅
                  ーーーーーーーーーーーーーーー
                  ◆大会ルール◇
                  ※基本ルールは公式と類似します。
                  なお、ルールに関しては時間の都合上で現地では説明しませんのでご注意ください。

                  ?予選スイスドロー

                  ・制限時間40分の2本先取。
                  35分経過時点でEXターンとなります。
                  (サイドボード、引き分けなし)

                  ・勝率<オポメント<ライフで計算します。

                  ・上位八名が午後からの【決勝トーナメント】に参加資格を得る。

                  ?決勝トーナメント
                  ※予選上位八名のみ参加可能
                  ※レシピ提出
                  ※デッキ変更可

                  ・制限時間50分(45分経過後にEXターン開始)

                  〜特殊ルール〜

                  ・マッチの二本先取制。
                  ・非公認ルール【サイドボード】有り
                  (サイドボードについては別記載)

                  ・引き分け無し、三位までの順位を決めさせていただきます。

                  ?サイドトーナメント
                  ・制限時間25分の一本先取

                  ・決勝トーナメント参加されてない方のみ参加可能(参加費200円)。

                  ーーーーーーーーーーーーーーー
                  〜ルールなど〜
                  ※基本ルールは公式に類似します。

                  【非公認ルール】
                  ?決勝試験運用ルール『サイドボード』について
                  (以下、ブログ『しまいぱなっしのデッキ帳』様より転載となります)
                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  ※サイドボードについて

                  サイドボードとは入れ換え用のカードのことで1試中の1本目と2本目の間、2本目と3本目の間にメ インのデッキのカードとサイドボードのカードを入れ替えられます。

                  ◆サイドボード作成、入れ換え時の注意点◇

                  ?メインデッキとサイドボードのカードは併せて規定枚数しか入れられない。
                  (伝説、究極もこれに準ずる )

                  例えばメインデッキにブレイドラを2枚いれてサイドボードにもブレイドラを2枚…というのは出来ないということです。メインデッキ、サイドボード併せて3枚にしなければならない。

                  ?サイドボードを入れ替えた後にメインデッキの枚数を変えてはいけない。

                  ・例えば40枚のメインデッキがサイドボードのカードを入れ替えた後に41枚になっていてはいけないということです。必ず最初のメインデッキの枚数にあわせてください

                  ?試合が終わったらメインデッキのカードを元にもどす

                  ・結構忘れる人が多いのがこれです。1回戦が終わっ たら2回戦開始前にはメインデッキを元の形に戻しておいてください。

                  ?サイドボードは0か10でしか作れない
                  ・9枚のサイドボードは使えないということです。
                  使う場合、必ず10枚にしてください。
                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                  【フロアルール】
                  ・スリーブは一重か二重のみとします。それ以上もそれ以下も認めません。
                  そしてスリーブは必ず統一してください。

                  ・ブレイヴする場合は必ず公式推奨(スピリットの左上に重ねる)の形、そして合体スピリットがアタックする場合は必ず両方疲労させてください。

                  ・ターンシークエンスの順番を必ず守ってください。

                  【ジャッジについて】
                  ・ジャッジに御用の方は手を上げて呼んでください。

                  ・基本的にジャッジは干渉いたしません。
                  ルールミス、効果忘れなどがあろうとも、対戦プレイヤーからのご提示がない限り割り込みません。
                  なお、巻き戻しは一切認めません。

                  ・参加者が、自試合以外へのルールのご指摘はご遠慮ください。
                  最悪の場合、指摘者と指摘を受けた試合中のプレイヤーにペナルティが科せられる場合があります。

                  ※ルールミスすると一回目は厳重警告、同じ項目の二度目以降はペナルティが発生します。
                  これらは現在のバトルが終わっても継続します、ご注意ください。

                  ーーーーーーーーーーーーーーー
                  ◆公共機関を使う参加者様へのサポート◇
                  団体行動での道案内サポートを用意しております。
                  お気軽に申しつけください。
                  ※これは開催一週間前までの募集となります。
                  (道案内希望の場合、参加希望時に記載をお願いします)

                  ◇スタッフより◆

                  ・予選用の得点表への記載、回収は参加者のセルフサービスとさせていただきます。
                  運営をスムーズにする為です、よろしくお願い申し上げます。
                  (ボールペンは持参、得点表などは回収箱を用意予定です。)

                  ・よほどに酷いルールミス以外は、参加者様からの申告がない限りスルーさせていただきます。
                  疑問に思ったり、不自然に思ったら必ずジャッジをお呼びください。

                  ・故意の反則、イカサマは発見次第大会参加券を剥奪し、途中棄権という形にさせていただきます。
                  参加費はお返ししませんのでご注意ください。
                  【積み込み】も厳しく処罰いたしますのでご注意ください。

                  ・今回は終了後にお楽しみ?抽選会的なモノをやる予定です。
                  豪華景品からカオスなモノまで多く用意させていただきます。
                  バトスピ以外でも楽しめることを用意出来たら…との考ていたりも←

                  それではよろしくお願いします。

                  by蜂祭スタッフ

                  【BSレシピ】第二回蜂祭『優勝』『サイド優勝』

                  0
                    それではラストのデッキレシピ二つとなります。


                    ◆第二回蜂祭『優勝』◇
                    氏名=モリさん
                    デッキ名=色々迷走

                    【スピリット】
                    2 ソウルホース
                    1 アメジスネーク
                    3 ボーン・トプス
                    3 シキツル
                    2 魔剣使プリシラ
                    1 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(紫・制限1)
                    3 死神剣聖ダークネス・メア
                    3 白蛇帝アルデウス・ヴァイパー

                    【ブレイヴ】
                    3 紫電の霊剣ライトニング・シオン
                    2 深淵の巨剣アビス・アポカリプス
                    1 暗黒の魔剣ダーク・ブレード
                    1 騎士王蛇ペンドラゴン(制限1)

                    【Bマジック】
                    1 双光気弾(制限1)
                    3 絶甲氷盾
                    2 妖華吸血爪
                    2 マーク・オブ・ゾロ

                    【ネクサス】
                    1 灼熱の谷(制限1)
                    3 偽りの地下帝国
                    3 旅団の摩天楼

                    【サイドボード】
                    2 ピジョンへディレス
                    3 骸魔インプ
                    1 ドン・ディエゴッド
                    1 冥府三巨頭ザンデ・ミリオン
                    1 暗黒の魔剣ダーク・ブレード
                    2 ストラングルフォッグ

                    ー考察ー
                    第二回『蜂祭』優勝は白紫緑を駆逐して、アルデウス・コントロールです。
                    こちらの形は、使用者の手に馴染むように改造されていますね。
                    素晴らしい構築かと思われます。

                    サイドボードは割り切った構築ですね。
                    モリさん自身、余りサイドボードと交換してないところを見ると、構築がきっちりしているのがう 伺えます。
                    相手のデッキにより、甘い部分をサイドボードでチェンジすることにより、解答力を高めれる構築になってるのも面白いかと。

                    ただ突っ込むところはアメジスネークの期待値。
                    キレイに回ればウィニーに強いですが、事故を考えると『龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード』のほうが期待値は高かったのでは?

                    それでも優勝してしまえば文句は言えませんね。
                    おめでとうございます!


                    ◆第二回蜂祭『サイドトーナメント優勝』◇
                    氏名=クスモトさん
                    デッキ名=シロムラサキミドリ

                    【スピリット】
                    3 ヤミヤンマ
                    3 ボーン・ダイル
                    3 氷楯の守護者オーシン
                    3 ジャコウ・キャット
                    3 要塞蟲ラルバ
                    2 ネガ・テュポーン
                    2 双銃機神ディルム・ダイナ
                    1 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(白・制限1)
                    2 黒皇機獣ダークネス・グリフォン

                    【アルティメット】
                    3 アルティメット・オーディーン

                    【ブレイヴ】
                    3 スカル・ガルダ
                    2 獣爆撃マナティ・マローダ
                    2 紫電の霊剣ライトニング・シオン
                    1 騎士王蛇ペンドラゴン(制限1)

                    【マジック】
                    1 ストームアタック(制限1)
                    3 ドリームホライゾン

                    【Bマジック】
                    1 双光気弾(制限1)
                    2 絶甲氷盾

                    ー考察ー
                    サイドトーナメント優勝は白紫緑がきっちり拐って行きました。
                    アポロやシオンが見えるところ、速攻よりではなく中速よりなのでしょうか?

                    『紫電の霊剣ライトニング・シオン』などの採用により、安定感とコントロール力は向上されております。
                    かつ、詰み手も少なくなってるのは面白い所です。

                    突っ込むべき場所は果たしてそれらは本当に必要だったのか?
                    今はアルティメットがいる為、無くても詰みは解消されています。
                    かつ、シオンでもアルティメットは消せません。
                    個人的には怪しい枠かと…

                    それでも同じく、勝ってしまえば俺が何を言っても後の祭りです←
                    おめでとうございます!

                    以上、上位のデッキを全て公開しました。
                    これにて私の第二回蜂祭も終了です。

                    約一週間立ちましたが、参加者の皆様にはもう一度感謝したいと思います。
                    ありがとうございました。

                    それでは、第三回はまだ未計画ですが…
                    またの機会にお会いしましょう!

                    次は徳島非公認、私は参加者として参加しますので、そこでもよろしくお願い申し上げます。

                    by天狐

                    【BSレシピ】第二回蜂祭『4〜8位』

                    0
                      実は筆者が21時より爆睡してたと言う。
                      ですが遅れながらも更新させていただきます…

                      今回は数が多いため、考察が少し薄めになっております。
                      申し訳ございません。

                      ◆第二回蜂祭『四位』◇
                      氏名=アリさん
                      デッキ名=無し

                      【スピリット】
                      3 シュライクン
                      3 アルマジトカゲ
                      3 ムゲンドラ
                      3 氷楯の守護者オーシン
                      3 要塞蟲ラルバ
                      2 水晶竜シリマナイト

                      【Bスピリット】
                      2 バーストタートル

                      【アルティメット】
                      3 アルティメット・オーディーン

                      【ブレイヴ】
                      2 砲凰竜フェニック・キャノン

                      【マジック】
                      3 ドリームホライゾン
                      3 ネオダブルドロー

                      【Bマジック】
                      1 双光気弾
                      3 双翼乱舞
                      2 絶甲氷盾
                      2 マーク・オブ・ゾロ
                      2 光速三段突

                      【サイドボード】
                      2 ジェロニモンド
                      2 双銃機神ディルム・ダイナ
                      2 アルティメット・スルト
                      2 甲竜封絶破
                      1 砲凰竜フェニック・キャノン
                      1 光速三段突

                      ー考察ー
                      白緑赤とちょっと変わったデッキ。
                      個人的には独特感があって好みだったりする。
                      ドロー面は白紫緑よりも安定しているところがあるのが個人的にいい感じです。

                      ただ確かに予選でデッキ破壊が多かったので考えるが、『バーストタートル』をメインよりもディルム・ダイナのほうが良かったのではないかと。
                      後、展開力にドローが追いついていないのも大きく目立ってたりも。

                      ◆第二回蜂祭『五位』◇
                      氏名=ユウトくん
                      デッキ名=アルティメットユウト

                      【スピリット】
                      2 ソードール
                      3 シュライクン
                      3 ボーン・ダイル
                      2 ヤミヤンマ
                      2 氷楯の守護者オーシン
                      3 ジャコウ・キャット
                      3 要塞蟲ラルバ
                      3 ネガ・テュポーン
                      3 黒皇機獣ダークネス・グリフォン

                      【アルティメット】
                      3 アルティメット・オーディーン

                      【ブレイヴ】
                      3 スカル・ガルダ
                      2 砲凰竜フェニック・キャノン
                      1 騎士王蛇ペンドラゴン(制限1)

                      【マジック】
                      1 ドリームホライゾン

                      【Bマジック】
                      1 双光気弾(制限1)
                      2 絶甲氷盾
                      1 マーク・オブ・ゾロ
                      1 妖華吸血爪

                      【サイドボード】
                      1 プリズモルフォ(制限1)
                      1 サンクシャイン
                      1 鉄の覇王サイゴー・ゴレム
                      1 ヴィクトリー・ホワイト・ドラゴン
                      1 ストームアタック(制限1)
                      1 フェーズチェンジ
                      1 バーストシールド
                      1 アルティメット・ウォール
                      1 鳳翼の聖剣
                      1 水銀海に浮かぶ工場島

                      ー考察ー
                      少し異形な白紫緑。
                      やっぱり基本的な形さえ守れば強い。

                      だが、やはり構築の粗が目立つ。
                      慣れないサイドボード…ってのもあるのかも知れないが、マジックの枠をもう少し見直せば変わったかも知れないです。
                      自由度は高くても、確定枠を減らすのは流石に厳しいかと。

                      ◆第二回蜂祭『六位』◇
                      氏名=ホーク@Bee
                      デッキ名=コノハファンネル

                      【スピリット】
                      2 冥土の魔女ヘレン
                      2 戦神乙女ヴィエルジェ
                      3 放浪者ロロ
                      1 道化姫トリックスター(制限1)
                      1 森羅龍樹リーフ・シードラ

                      【Bスピリット】
                      2 魅惑の覇王クレオパトラス

                      【ブレイヴ】
                      2 雷神鳥サンダ・バード
                      1 無限の天剣トワイライト・ファンタジア

                      【マジック】
                      1 ストームアタック(制限1)
                      1 ライフドリーム
                      2 ストロングドロー
                      2 デッドエンドフィールド
                      1 リバイヴドロー
                      1 ホワイトアウト
                      2 フレイムスパーク
                      1 マジックブック

                      【Bマジック】
                      3 絶甲氷盾
                      3 双翼乱舞
                      1 アルティメット・ウォール
                      2 光速三段突

                      【ネクサス】
                      2 五角形の砦
                      2 獣の氷窟

                      【サイドボード】
                      2 砲凰竜フェニック・キャノン
                      1 リバイヴドロー
                      2 インフィルノアイズ
                      2 ブリザードウォール
                      1 サジッタフレイム
                      1 双光気弾(制限1)
                      1 侵されざる聖域(制限1)

                      ー考察ー
                      どうなら誰かのファンネルみたいですね、はい←
                      チームメンバーなので毒がキツくなるのは仕様です。

                      またまた異形ながら『ロロ・シードラ』と呼ばれる形のデッキタイプ。
                      ただシードラ・ホルンでは無く、この形はまた以外。
                      しかしどうしたらこうなったと言わんばかりの形に。

                      ・確かにアンブロッカブルは強いのだが、これでは無限アタック+BP解決の下位互換になってしまっている。
                      ホルン型なら、一回戦でウスバハヤテに止められること無く勝っていた事実がある。
                      せめて変形パーツをサイドにいれてもよかったのでは?

                      ・メインデッキでネクサスへの回答が少なく、無理をしていれたフレイムスパークはそこまでして回収したいスピリットがいたのか?
                      いないのならサジッタフレイムでよかったかと。
                      かつ、クレオパトラスとサンダ・バードはどちらかでよかったが、どちらが強いかは後察し。

                      ・白紫緑以外には勝てても、一番多い白紫緑に勝てない構築はどうかと。
                      『インフィルノアイズ』をサイドに下げたせいで、一回戦負け→次に対策されて負けともあった。
                      ここら辺はメタ読みの失敗と思われる。

                      ちなみに予選時にシードラ・ホルンなどは複数いたのだが、誰一人予選を抜けてないのが事実。
                      もっと考えるべきだった点が目立つデッキだった。

                      ◆第二回蜂祭『七位』◇
                      氏名=ハルノさん
                      デッキ名=アルデウス

                      【スピリット】
                      3 ピジョンヘディレス
                      2 ソウルホース
                      3 ボーン・トプス
                      2 シキツル
                      2 魔剣使プリシラ
                      1 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(紫・制限1)
                      3 死神剣聖ダークネス・メア
                      3 白蛇帝アルデウス・ヴァイパー

                      【ブレイヴ】
                      3 紫電の霊剣ライトニング・シオン
                      2 暗黒の魔剣ダーク・ブレード
                      2 深淵の巨剣アビス・アポカリプス

                      【Bマジック】
                      1 双光気弾(制限1)
                      3 絶甲氷盾
                      2 妖華吸血爪
                      2 マーク・オブ・ゾロ

                      【ネクサス】
                      3 偽りの地下帝国
                      3 旅団の摩天楼

                      【サイドボード】
                      1 魔剣使プリシラ
                      1 闇王蛇ペンドクルス
                      1 呪の覇王カオティック・セイメイ
                      1 龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード(制限1)
                      1 鉄の覇王サイゴード・ゴレム
                      1 スパイラルヴェイン
                      1 ソウルリッパー
                      1 フェーズチェンジ
                      1 鳳翼の聖剣

                      ー考察ー
                      今回の優勝者と同じく、アルデウス主軸のコントロールデッキ。
                      ただこちらはかなり使いやすいようなスタンダードな構築になってます。

                      回したことが無いのでよくわかりませんが、完成度が高く、恐らく使い込まれたデッキでしょう。

                      が、無理にサイドボードをピン刺しにするのでは無く、もう少しメインを底上げできる構築でもよかったのでは。

                      ◆第二回蜂祭『八位』◇
                      氏名=ナオパパさん
                      デッキ名=紫眼のガルード

                      【スピリット】
                      2 水晶竜シリマナイト
                      2 冥土の魔女ヘレン
                      2 戦神乙女ヴィエルジェ
                      3 放浪者ロロ
                      3 鳥獣烈神ガルード
                      2 巨人猟兵オライオン

                      【Bスピリット】
                      2 鉄の覇王サイゴード・ゴレム
                      1 龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード(制限1)

                      【ブレイヴ】
                      1 騎士王蛇ペンドラゴン
                      1 神聖鳥サンダ・バード
                      2 砲凰竜フェニック・キャノン

                      【マジック】
                      2 リバイヴドロー
                      1 フェーズチェンジ
                      2 インフィルノアイズ
                      1 サジッタフレイム

                      【Bマジック】
                      3 双翼乱舞
                      3 絶甲氷盾

                      【ネクサス】
                      3 颶風高原
                      3 獣の氷窟

                      【サイドボード】
                      3 霊峰魔龍ヤマタノヒドラ
                      3 深淵の巨剣アビス・アポカリプス
                      1 バルカン・アームズ(制限1)
                      3 青玉の巨大迷宮

                      ー考察ー
                      まだ予選を突破できるところをみると、デッキは弱くなったもののガルードの強さは健在ですね。
                      早さに弱いところをロロアイズで牽制してていい感じです。

                      サイドボードはデッキの形そのものを変えてしまう新しい組み方。
                      デッキ破壊対策さえしてれば、ガルードに勝てる常識を覆す使用になってます。
                      個人的にはこんな組み方も面白いなぁと。

                      ただやはり速度と遅延策にに問題が…
                      確かにロロアイズで対策してるものの決まらず、白紫緑などの早い速攻に瞬殺されてる試合が非常に目立ちました。
                      後はやはりデッドエンドフィールドをどう乗り越えるか。
                      その点ですね。


                      次回は決勝スイス、サイドトーナメントの公開予定です。

                      by天狐

                      【BSレシピ】第二回蜂祭『二位』

                      0
                        一回目の公開からミスをしてしまうとは…
                        以後気をつけます。

                        さて、本日は二位のデッキの公開です。


                        ◆第二回蜂祭『二位』◇
                        氏名=ユウセイくん
                        デッキ名=無し

                        【スピリット】
                        3 ソードール
                        3 シュライクン
                        3 ボーン・ダイル
                        3 氷楯の守護者オーシン
                        2 ジャコウ・キャット
                        3 要塞蟲ラルバ
                        2 ネガ・テュポーン
                        3 黒皇機獣ダークネス・グリフォン

                        【アルティメット】
                        3 アルティメット・オーディーン

                        【ブレイヴ】
                        2 スカル・ガルダ
                        2 獣爆撃マナティ・マローダ
                        1 砲凰竜フェニック・キャノン
                        1 突起竜アーケ・ランサー

                        【マジック】
                        1 ソウルリッパー
                        1 ストームアタック(制限1)
                        2 ドリームホライゾン

                        【Bマジック】
                        1 双光気弾(制限1)
                        2 絶甲氷盾
                        2 マーク・オブ・ゾロ

                        【サイドボード】
                        2 妖華吸血爪
                        3 旅団の摩天楼
                        1 光速三段突
                        1 アルティメット・ウォール
                        1 絶甲氷盾
                        1 騎士王蛇ペンドラゴン(制限1)
                        1 トライアングルトラップ


                        兵庫勢が予選や決勝でバタバタ倒れて行く中、スタンダード部門のユウセイがきっちりと戦績を残してくれました。
                        (ただデッキ名無しの多さに戸惑う)

                        使用はやはりお強い白紫緑。
                        の、少し異形な感じですね。
                        サイドボードは対策…というより、デッキに入らないサブパーツを投入し、安定感を向上させる形でしょうか?

                        低コストが多く、早さで攻め切る感じで構築されていて、試合の終わるスピードは毎回トップでした。
                        遅延もタジタジになる速度なのが売りですね。

                        ただ辛口に評価するならば、構築のムラが非常に多いのがネック。

                        ?果たして現環境で『突起竜アーケ・ランサー』がいるのか?
                        ?『ジャコウ・キャット』を減らしてまで『黒皇機獣ダークネス・グリフォン』を増やす意味はあったのか?
                        ?サイドボードに、予選多かった対デッキ破壊への回答を入れなくてよかったのか?

                        ここいらですね。
                        特にアーケ・ランサーは引いてる度に腐ってる感じが射止めなかったです。
                        しかし、きっちり結果を残すのは流石です。
                        今後の動きに期待ですね!

                        次回は優勝…
                        の前に4位〜8位デッキレシピの公開を予定しております。

                        by天狐

                        calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM